世界中で大人気なヤーマンのノンワイヤーブラジャーアーブラ

ヤーマンのアーブラ

寝るときにつけるナイトアップブラに困っている人はいませんか?
つけないと理想の胸は作れませんし、どんどんお肉が背中に流れていくから寂しいデコルテラインと貧乳ができてしまいます。

しかし、つけると圧迫感や不快感がありますし、何よりブラジャーの肩紐やワイヤーで肌が傷ついてしまう恐れがあります。
つまり、バストアップをしている時に欲しいナイトアップブラの特徴をまとめると次のようなものになります。

  • 乳腺を程よく刺激する
  • 離れ乳になるのを防げる
  • 胸をしっかりホールドできる
  • 弱い肌でも傷つけない
  • 伸縮性がある

この条件を満たしているブラジャーが寝るときにつけるブラジャーとしてハイスペックなブラと言えます。
そして、世界中で注目をあびているのがノンワイヤーブラジャー「アーブラ」です。

着け心地が良いのに効果が抜群のアーブラ

アーブラは世界33か国で売られており、いくつもCMが作られているほどの人気の下着なのでもしかしたら名前だけは知っているという女性は多いかもしれません。
国際的通販業界のベストセラー賞を獲得したほどの売り上げを誇っており、今もなお世界中の多くの女性の胸を支えているのです。

アーブラの特徴

  • 不快な要素0(ワイヤーなし/タグなし/ホックなし/金具なし)
  • 型崩れしにくく伸縮性バツグン
  • つなぎ目のない1枚の布でできている
  • キャミソール系のブラとは違いホールド性も抜群
  • 胸を寄せつつリフトアップする独自の構造

デザインもタンクトップさながらなので普段使いのブラジャーとして使いまわせますし、寝るときにも下着をつけていると感じさせないほどの効果を発揮するのでナイトアップブラとしても高い効果を発揮します。
他のナイトアップブラとアーブラを比べた時、アーブラの方が優れているところがあります。

アーブラ2つのメリット

肉流れを完全ガード
アーブラは、普通のブラジャーよりも胸をホールドする性能が優れています。

  • ホールド力
    背中やわきの肉が垂れたり移動しないようしっかりとその場にキープさせるような構造になっています。
  • リフトアップ
    寝てる時、重力に従って垂れてしまいがちな胸をしっかりと引き揚げます。
  • 寄せる
    谷間の部分だけ伸縮性が高めのゴムを採用しており、それをアーブラ独自の編み方で加工されているので谷間を作る効果が高いです。

このような特徴があるので胸が垂れることはありません。
また、下着を着けていることを感じさせないフィット感があるので寝るときにつけるブラジャーとしてうってつけな性能といえます。

値段が安い
アーブラは3枚で4,743円と補正下着の中ではトップクラスの安さです。
1枚あたり1,581円であり、他のナイトアップブラと比べると値段に大きく差があります。(ちなみに他のナイトアップブラの平均的な値段は1枚5,000円前後)

ほとんどが高級下着並みの値段の中でアーブラだけ安いのは非常に魅力的なメリットです。

アーブラの口コミを集めてみました

締め付けがなく楽なので家にいる時はずっとしてます!
ワイアレスなので、着けていても本当に痛みを感じません。
キャミソール間隔でブラジャーしています。
つけた感じ的には、ユニクロなどで売っているキャミソールとブラが一緒になった物と同じ感覚でブラジャーをしています。
パットがないと透けてしまいます!
アーブラはパットを一緒につけないと透けてしまいます。
パットは高いものじゃないので、私は別にパットだけ購入して、アーブラと一緒に着けています。
いろんな口コミの人がいましたが、パットは買わないといけない・・・・・などの口コミや古いブラと一緒につけている人もいるみたいですが、やはりパットは高いものじゃないので、別途購入したほうがよいかと思います。
ジニエブラよりアーブラでしょ!
最近ネットで、よくアーブラとジニエブラどっちが良いの?と議論になっていますが、私は断然、アーブラです。
ジニエブラもアーブラも効果はほとどん同じで値段はジニエブラのほうが安いんです。
アーブラは若干ストラップの部分が細めだったので、私個人的にはアーブラでした。
ただ、生地や感触は若干アーブラのほうが良いという口コミもあります。