ビーアップとハニーココ

今回は、モデルやブロガーの間で人気が広まっていったビーアップハニーココを比較していきたいと思います。
ハニーココについては、2015年の夏ぐらいからクルーズブログの人気ブロガーの間で話題になり、販売個数を伸ばしている今一番売れ筋のバストアップサプリです。

それでは比較していきますね。ビーアップとハニーココ、どちらのサプリを購入するか悩んでいる方、ぜひ参考にしてください。
また、ハニーココについては、ハニーココDとハニーココWがあるので、一緒に比較しています。

ハニーココ(W、D) B-UP(ビーアップ)
1日の摂取量 5粒 2粒
プエラリアミリフィカの品質 純正プエラリアミリフィカ100%
タイの国立カセサート大学提供品(正規品)
即吸収型プエラリアミリフィカ
プエラリアミリフィカ配合量 250mg(5粒) 250mg(2粒)
内容量 150粒(30日分) 60粒(30日分)
1日の摂取カロリー ハニーココD:5.00kcal
ハニーココW:5.06kcal
2,17kcal
ニオイ ヨーグルト風味 特異臭あり
価格(30日分) 9,800円 6,600円
定期購入 らくトクコース
初回500円(15日分)
2回目以降5,980円
送料無料
キャンセルは5回目以降
トクトクコース
初回500円
2回目以降5,940円
送料無料
キャンセルは5回目以降
返金保証 110日間全額返金保証 120日間全額返金保証
ダイエット成分 ハニーココD:あり
ハニーココW:なし
あり
美肌成分 ハニーココD:なし
ハニーココW:あり
なし

有効成分プエラリアミリフィカの比較

ハニーココとビーアップともにプエラリアミリフィカを主成分としたバストアップサプリ。
まずは、バストアップの効果を左右するプエラリアミリフィカの比較からしていきます。

比較表をみてみると、両サプリとも配合量は250mgで同点。
違うのは、「プエラリアミリフィカの入手先」。
一般的に、プエラリアミリフィカはタイの国立カセサート大学提供品が正規品とされています。
なので、プエラリアミリフィカについては、ビーアップの品質が保証されています。

また、ビーアップには、処理方法が異なるプエラリアミリフィカが配合されています。
プエラリアミリフィカ末とプエラリアミリフィカエキス末。

B-UPの成分表

B-UPの成分表

ハニーココDの成分表

ハニーココDの成分表

ハニーココWの成分表

ハニーココWの成分表

プエラリアミリフィカ末については、ハニーココにも配合されていますが、プエラリアミリフィカエキス末は配合されていません。

なので、プエラリアミリフィカについては、ビーアップの勝ちと判断します。

価格の比較

比較表をみるとわかりますが、価格だけを比べたらビーアップの勝ちです。

単品購入も3,000円ほどビーアップがお得。

  • B-UP:6,600円
  • ハニーココ:9,800円

定期購入についてもビーアップがお得。
初回購入はビーアップとハニーココともに500円。

ですが、ビーアップが初回購入から通常商品の30日分なのに対して、ハニーココはお試し版の15日分です。
よって、ビーアップの勝ち。

ハニーココは無料特典が多い!

1つ見逃せない比較ポイントがあります。
それは、ハニーココの特典。

価格では、ビーアップの勝ちですが、定期購入の付加価値という意味では、ハニーココの勝ちです。

まず、無料でバストアップ&ダイエット&美白マッサージBOOKがもらえます。

バストアップ&ダイエット&美白マッサージBOOK

お得なキャンペーン企画を頻繁に開催してくれる。
私が購入したときは、1,000円ギフト券が貰えるキャンペーンでした。

現在は、2つキャンペーン企画が開催されています。

  • 5組10人にテーマパークのチケットが当たる
  • 人気脱毛サロンKIREIMOのエステ割引券10,000円がもらえる

脱毛サロンKIREIMOは、元AKB48の板野さんがイメージキャラクターを務めているエステサロンです。

と、付加価値も加味すると、ハニーココの勝ち。

ダイエット成分と美肌成分の比較

ハニーココD B-UP(ビーアップ)
ダイエット成分 コレウスフォルスコリ
L-カルニチン
メリロートエキス
コレウスフォルスコリ
ギムネマ
カプサイシン
サラシア

ビーアップとハニーココDを比較していきます。
(ダイエット成分が配合されているのは、ハニーココD)

ビーアップとハニーココに配合されているダイエット成分をみると、両サプリともダイエットに効果のある成分が配合されています。
ポイントになるのがビーアップだと「カプサイシン」、ハニーココDだと「L-カルニチン」。

この二つを比較すると「カプサイシン」には、血流を促進して、体の代謝をアップする効果があります。
一方で、「L-カルニチン」は、脂肪をエネルギーに変換する働きをするミトコンドリアに脂肪を運ぶ役割をする成分。

カプサイシンもL-カルニチンも脂肪燃焼には必要なエネルギーですが、直接関係しているのはカプサイシン。
つまり、ビーアップのほうがダイエット効果が高いと判断します。

ハニーココW B-UP(ビーアップ)
美容成分 ビオチン
プラセンタ
レッドポロポリス
セラミドp-1
コエンザイムQ10
コラーゲンペプチド
ビタミンC
ビタミンE
なし

美容成分については、ハニーココWの勝ちです。
話題の成分のビオチンやセラミドを配合している点は、他のバストアップサプリと比較しても高いポイント。

飲みやすさ比較

「飲みやすさ」の比較ポイントとして、錠剤の大きさとニオイを比較しています。

まず、錠剤の大きさから比較していきます。
下記画像は、B-UPとハニーココD、Wを比較した画像です。

B-UPとハニーココの錠剤比較

画像からも分かる通り、錠剤の大きさについては同点です。

そして、ニオイについては、圧倒的にハニーココの勝ちです。
ビーアップが特異臭がするのに対して、ハニーココは、ヨーグルト風味の美味しいニオイがします。

また、飲むのではなく「食べるサプリ」なので、おやつ感覚で摂取できるのもポイントが高いですよね。
ただ、カロリーが他のサプリより若干高めなので、食べ過ぎに注意してくださいね。

まとめ

いかがでしたか。
どちらにするか決めることできました?

ここから先は管理人である私の意見です。
バストアップの目的を再優先するなら、プエラリアミリフィカの品質や価格が安いB-UP(ビーアップ)がおすすめ。
美容効果や購入したさいの付加価値のある特典も加味するならハニーココがおすすめです。