ベルタプエラリアとDHC濃縮プエラリアミリフィカ

今回は、カリスマモデルが愛用していることから人気になっている「ベルタプエラリア」と薬局やドラッグストアで簡単に購入できる「DHC濃縮プエラリアミリフィカ」を比較していきたいと思います。
ベルタプエラリアとDHC濃縮プエラリアミリフィカ、どちらのサプリを購入するか悩んでいる方、ぜひ参考にしてください。

ベルタプエラリア DHCプエラリアミリフィカ
1日の摂取量 3粒 3粒
プエラリアミリフィカの品質 純正プエラリアミリフィカ100%
タイの国立カセサート大学提供品(正規品)
純正プエラリアミリフィカ100%
タイの国立カセサート大学提供品(正規品)
プエラリアミリフィカ配合量 400mg(3粒) 30mg(3粒)
内容量 90粒(30日分) 60粒(20日分)
1日の摂取カロリー 1.02kcal 0.63kcal
ニオイ 弱い特異臭あり 弱い特異臭あり
価格 14,960円(1箱)
お試し価格:9,980円
3,800円(1袋)
定期購入 定期便パック
6,980円
送料無料
解約は4回目以降
定期コース
3,610円
解約は4回目以降
返金保証 なし なし
ダイエット成分 なし なし
美肌成分 あり なし

有効成分プエラリアミリフィカの比較

ベルタプエラリアとDHCプエラリアミリフィカともにプエラリアミリフィカを主成分としたバストアップサプリ。
まずは、バストアップの効果を左右するプエラリアミリフィカの比較からしていきます。

ベルタプエラリアの成分表

ベルタプエラリアの成分表

DHCプエラリアミリフィカの成分表

DHCプエラリアミリフィカの成分表

比較表をみてみると、両サプリともタイの国立カセサート大学の正規品である「純正プエラリアミリフィカ100%」を使用しているので、品質は同じ。
顕著に異なる点が配合量です。

  • ベルタプエラリアミリフィカ:400mg(1日)
  • DHCプエラリアミリフィカ:30mg(1日)

私がレビューしているバストアップサプリで1番高濃度で配合されているのが、ベルタプエラリア。
逆に、1番低濃度で配合されているのが、DHCプエラリアミリフィカです。

なんと、370mgも配合量が異なります・・・
「えっ!ベルタプエラリアは過剰に配合しすぎじゃない?」「えっ!DHCプエラリアミリフィカは配合量が少なすぎない?」といった疑問がでてきますよね・・・

ちなみに日本では、プエラリアミリフィカの正式な1日の摂取量は発表されていません。

基準になっているのが、食品安全員会が公表している大豆イソフラボンの1日の摂取量が目安となっています。
特定保健用食品に含まれる植物性エストロゲン摂取量の上限を大豆イソフラボンアグリコン換算値として「1日30mg」と定めている数字のこと。
なので、プエラリアミリフィカの換算値は250mg-400mg。

ということで、ベルタプエラリアは換算値の範囲内の配合量です。

でも、プエラリアミリフィカの摂取量が多ければバストアップ効果が高いのか?ということもありません。
プエラリアミリフィカに含まれる植物性エストロゲンは、体内にエストロゲンが正常に分泌されているときは作用しないからです。

実際のエストロゲンと比べると1,000分の1~10,000分の1程度の力しかありません。
そのため、体内でエストロゲンがしっかりと働いている中では、その力を越えてイソフラボンがエストロゲン様作用をすることはありません。

つまり、体内のエストロゲンの分泌量が少ない人は、多めにプエラリアミリフィカを摂取してもいいけど、正常に近い分泌の人はあまり意味がないということになります。

なので、プエラリアミリフィカについては、効果に個人差があるので、引き分けと判断します。

価格の比較

比較表からもわかるとおり、価格についてはDHCプエラリアミリフィカのほうが安いですね。
ベルタプエラリアは、お試し価格でも9,980円とDHCの3,800円には及びません。

ただ、定期購入で比較すると、DHCプエラリアミリフィカは5%割引になるだけなのですが、ベルタプエラリアは、53%割引になります。
しかも、特典としてベルタバストアップジェルとバストアップガイドブックを無料でもらうことができます。

ベルタプエラリアの特典

なので、長期的にベルタプエラリアを服用する場合は、DHCプエラリアミリフィカよりベルタプエラリアのほうがお得ですねぇ。

ということで、価格については、かかる費用と特典を考慮して、引き分けと判断します。

ダイエット成分と美肌成分の比較

ベルタプエラリア DHCプエラリアミリフィカ
ダイエット成分 なし なし
美容成分 コラーゲンペプチド
ザクロ種子エキス
ローズマリー
ホースプラセンタエキス
ビタミンC

ベルタプエラリアには、コラーゲン、ザクロ種子エキス、プラセンタといった美容成分が配合されています。
一方でDHCプエラリアミリフィカには、ビタミンCは配合されていますが、ベルタプエラリアのようにコラーゲンやプラセンタが配合されていな点がマイナス。

また、ベルタプエラリアには、直接美容効果はありませんが、ローズマリーやレモンパーム、トリプトファンといたリラックス効果のある成分が配合されています。
体内がリラックスされることにより、女性ホルモンのバランスを整えられ美容効果のアップが期待できますよね。

なので、美容成分については、配合されている美容成分と間接的な美容効果を考慮して、ベルタプエラリアの勝ちと判断します。

飲みやすさ比較

「飲みやすさ」の比較ポイントとして、錠剤の大きさとニオイを比較しています。

ベルタプエラリアとDHCプエラリアミリフィカの錠剤

錠剤の大きさは、ベルタプエラリアは一般的な薬で処方されるカプセルの大きさをイメージしてください。
そして、DHCプエラリアミリフィカは、私がレビューしているバストアップサプリの中でも1番小さい大きさです。

続いてニオイですが、比較表に弱い特異臭と書きましたが、若干ニオイがするだけでどちらのサプリもあまり気にならないレベル。

よって、錠剤の大きさ、ニオイ、1日に飲む回数を考慮して、飲みやすさはDHCプエラリアミリフィカの勝ちと判断します。

まとめ

いかがでしたか。
どちらにするか決めることできました?

ここから先は管理人である私の意見です。
私的には、プエラリアミリフィカの配合量も多く、美容成分も配合量されているベルタプエラリアがおすすです。
また、ベルタブランドはバストアップサプリ以外にも女性をターゲットとした商品を多く販売して高い評価をえています。
なので、安心感という点もおすすめポイント。

対するDHCプエラリアミリフィカは、ドラッグストアや薬局で気軽に安く購入できるので、試しにプエラリアミリフィカを飲んでみようかなぁ?という女性にはおすすめといった感じです。